症状

疼痛が主な症状です。仙痛と呼ばれる高度の痛みから鈍痛、不快感など様々です。
痛みの場所は結石の位置により腰部、側腹部、下腹部等に認め、その痛みは陰嚢・外陰部へ放散します。
結石が膀胱に近づくと頻尿・残尿感などが現れ、膀胱や尿道にはいると尿線中絶・排尿痛等が現れます。
その他に認められる症状は血尿です。目で確認できる肉眼的血尿や検査で分かる顕微鏡的血尿があります。