検尿

検尿が診察には必要です。
診察のたびに毎回検尿をします。
尿を採れるように水分を取って来院してください。

排尿痛や尿道分泌物がある男性尿道炎が疑われます。
2時間の間隔をあけた尿を検査します。
排尿のタイミングを考えて来院してください。

そのほかにも、正確な検尿に必要な採尿の仕方があります。

尿道炎が疑われる男性は出初めの尿を採取します。
そのほかの男性と女性は出初めを捨てる中間尿を採取します。